住民総参加型「チャレンジデー 2018」 | 医療法人CLSすがはら

住民総参加型「チャレンジデー 2018」

住民総参加型「チャレンジデー 2018」

住民総参加型「チャレンジデー 2018」が
5/30(水)午前0:00~午後9:00の
期間で開催されました。

5_11360_40709_up_I2D65BPW (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェレンジで―とは、毎年5月の最終水曜日に
世界中で行われるスポーツのイベントです。

人口がほぼ同じ自治体同士でスポーツや運動を行った住民の
「参加率」を競い合います。

今年は大牟田VS秋田県大舘市の対決で

CLSすがはら各事業所でも

菅原病院⇒20名 (ラジオ体操)
てとてのキッズ⇒20名(運動)
通所リハビリテーション⇒31名 (運動)
てとての森⇒8名 (レクリエーション)
訪問看護⇒6名 (運動)
法人スタッフ⇒25名 (運動)
地域支援⇒14名 (フリフリ体操)

合計 102名が
「チャレンジデー 2018」に参加しました。

菅原病院の様子 ラジオ体操は毎日おこなっています。
DSC01007

てとての森の様子 レクリエーション
DSC08901

天領校区コミュニティーセンター「かおみしり」
フリフリ体操の皆さん

DSC08886

今回は参加者も多く
大牟田市  82882名(参加率 71.2%)
大舘市   46725名(参加率 63.5%)

大牟田が勝利しました!!
また来年も参加したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Next Post Previous Post