病院職員の新型コロナウィルス感染について(第一報)

病院職員の新型コロナウィルス感染について(第一報)

当院の病棟看護師1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されましたので公表させていただきます。

 

【概要】

熊本県有明保健所管内の長洲町某事業所における新型コロナウィルス感染クラスターが発生致しました。その陽性者の1名が当法人職員家族であり、家庭内感染の結果陽性が確認され、直ちに当法人濃厚接触者を保健所の指導の下検査を行い、全員の陰性が確認されました。

 

【経過】

7月26日(日)、職員家族が発熱ありA医療機関受診し、結果陽性

7月27日(月)、職員が発熱あり、検査の結果陽性

7月29日(水)、当法人濃厚接触者6名全員陰性が確認されました。

病棟の患者さまにつきましても、現時点では感染が疑われる症状は出ておりません。

 

本日時点での、職員及び濃厚接触者は自宅待機中

 

・職員及び濃厚接触者については、情報を受け取った時点から速やかに、現在まで自宅待機としました。濃厚接触者についての陰性が確認されましたが、万全を期すために保健所からの指導により2週間を目途に自宅待機を継続致します。

・病棟患者さまにおいて感染が疑われる症状は出ておりませんが、同様に2週間を目途に入退院、転室の中止他、院内感染予防のための方策をとっております。

 

その他、法人全体にてこれまでも基本的な感染対策を行ってきておりますが、今回の事象の変化に応じた感染対策を講じております。

 

 

【今後の対応】

この度は、南筑後保健福祉環境事務所(保健所)の指導の下、本日付けの公表に至りました。皆様には多大なご不安を与えることとなりましたが、皆さまが安心してご来訪頂けるよう、保健所と連携をとりながら改めて感染予防に努めて参ります。又、現在院内における感染は確認されておりませんが、患者さま、利用者さま及び職員の十分な健康観察及び情報把握に努めて参ります。

 

ご不明な点等ございましたら、次の担当者までご連絡下さいますよう、お願い申し上げます。

 

専務理事菅原、看護部長西田 ☎0944-55-1212

Next Post