外来のご案内

pinkbar07

gairaisubtitle01

~患者さんと信頼関係で結ばれた診療を目指して~

私たち外来診療スタッフは、「患者さんとの間に信頼関係のある診療を行う」ことを目指します。
そのためにも、私たちは「患者さんの傍にいること」を大事にしていきます。

■ 心を交わす、信頼を築く

私たちは、具合が悪く不安を抱えて来院される患者さんを少しでも元気づけ、安心していただけるように、コミュニケーションを大切にしています。
来院されたときに笑顔で接する。そのときの体調を見る、耳を傾ける、気づく。座って待つのが辛そうな方がいたら、ベッドを用意してそちらで休んでいただく。
こちらから声をかけ、ちょっとした話の中からも少しずつ親近感を持っていただけるような、そんなコミュニケーションをいつも心がけています。
わたしたちは患者さんとの距離を少しでも近づけ、安心して治療ができるためのお手伝いをさせていただきます。

診療の特色

 

■ ~清潔さ《cleanliness》とくつろぎ《relaxation》を~

まず病院に入って目に飛び込んでくるのが待合室です。不安や悩みを抱えて来られる皆さんに少しでも気持ちがリラックスしてもらいえればいいな、と思い明るい色で統一しました。
またイスやスリッパは毎日欠かさずふきあげて清潔さを保っています。
落ち着いて静かに待ちたい方にもいろんな種類の雑誌を用意しております。

診療の特色

~分かりやすい医療を~

当院では院長の「患者さんのためにもう1つの選択肢を、そして常に最善の医療を提供したい」という強い想いから、漢方専門医の資格をもった院長による漢方治療に力を入れています。
なじみのない方にとって「漢方は効くのかな?」といったように色々と不安になるものです。
そこで皆さんに漢方を少しでも身近なものとして感じてもらうために、待合室で行っているいくつかの取り組みをご紹介します。

gairaisubtitle02

漢方薬ってなんだろう?なかなか漢方について知る機会は少ないと思います。毎月掲示板に漢方に関していろんな角度から、分かりやすく説明しております。
漢方の説明は広報誌にも同じ内容のものを掲載しておりますので、合わせてご覧いただければ幸いです。
また、様々な漢方に関するパンフレットや雑誌、書籍なども置いてありますので、興味もたれた方は手にとりご覧ください。

診療の特色
■ 漢方茶の試飲コーナー

2週間ごとにその季節にあった漢方茶を入れ替え試飲して頂いています。例えば春先なら花粉症に効く漢方茶、冬なら冷え性に効く漢方茶、といったように多彩な漢方茶を置いております。是非一度お試し下さい。

診療の特色
■ 漢方のしおり

漢方を初めて飲まれる方は、これが何の薬なのか、気をつけるところは何か、不安に感じることが多いようです。当院では必ず漢方薬の効能や注意点などが記載されている「漢方のしおり」をお付けしてお薬をお渡しするように致しております。

診療の特色

gairaisubtitle03

gairaitime01・ 保険証と診察券を受付に出してください。
・ はじめての方は問診表の記入をお願いしています。
・ 当院では受付の順番で診察が進みます。中からお呼びしますので、待合室でお待ち下さい。
・ 救急を要する患者さんがいらっしゃる場合は、やむを得ず順番が入れ替わることがございますので、ご理解を宜しくお願いします。


gairaitime01・症状によって看護師より血圧を測ったり、問診などがあります。


gairaitime01・医師より診察があります。
・症状によって、採血やレントゲンなど検査があります。
・分からないことや不安な点などありましたら、遠慮なく医師にお尋ね下さい。


gairaitime01・診察が終わりましたら、計算ができるまで待合室でお待ち下さい。
・お薬がある方は会計のときに、薬の使用について説明してお渡しします。

gairaisubtitle05

time

gairaisubtitle06

菅原病院では下記の診療科において診療を行っております。

■ 内科 ■ 呼吸器内科
■ 循環器内科 ■ 胃腸内科
■ 小児科 ■ 放射線科
■ リハビリテーション科 ■ 漢方診療 (別サイトに飛びます)
gairaisubtitle04
■ 公共機関をご利用の場合
◎JR鹿児島本線(西鉄天神大牟田線)大牟田駅下車
◎西鉄バス 大牟田駅前バス停乗車 ⇒ 三川町四丁目下車(行先番号2番または4番)*バス停から徒歩3分
■ 車の場合
大牟田駅より車で約10分
*駐車場は30台ご用意しております。(無料)
詳しくは病院へのアクセスのページをご覧ください。
5

Agatuncomgey