看護部理念

pinkbar-kango

「添う看護」

「添う看護」の基に、患者さんの尊厳を守り患者さん中心の看護を提供します

kango-kihon

1.専門職としての看る力を発揮し、患者さんと共に考え、安心と安全な看護ケアを提供します

2.患者さんの社会復帰を目指し、他職種と協働・連携し支援します

3.患者さん中心に考え、思いやりのある看護を行います

 ・患者さんを大切に私や私の家族が受けたい看護を提供します

4.患者さんのニーズを考えながら行動します

 ・患者さんの声に耳を傾け気持ちをくみ取りニーズに応じた看護を実践します

5.尊厳とは何か常に考えながら行動します

6.感性を磨き看護の質の向上、充実を目指し自己研鑚に努めます

7.チームワークを大切にし働きやすい環境を作ります

 ・相手を尊重し異なる意見を受け入れる言いやすい職場を作ります